読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Concert Etude op.2

制服系ちゅーば吹きbeardのブログ

最近no

今日初めて大学に車で行ったら

猛烈に迷いました。

行きは思いの他さらっといけたのですが、帰り道。
家に帰るはずが歌島あたりまで行ってしまい、東西南北も分からなくなり、泣きそうになりました。練習には遅刻するし…最悪。

出たとこ勝負で知らないところに行くのは危険ですね。


あと、通学中に読んでいた本が二冊ほど読み終わりました。

横溝正史獄門島」と京極夏彦嗤う伊右衛門」。
また朝から重たい本読んでるなと笑われそうですね。

どちらもなかなか面白かったです。
獄門島は、所謂「金田一耕助」シリーズです。やや大時代的ですが、舞台設定、時代設定ともに練られており、結構無茶な事件なのに破綻無く楽しませてくれます。
さすが名作と呼ばれるだけあります。

伊右衛門は、四谷怪談のお岩の話を、時代背景はそのままに新しい切り口で挑んだ作品なのですが、悲しいほどすれ違う特異な愛の形がテーマと言えそうです。
結構、キツイ話です。
又市がかっこいいです(笑)。

確か記憶が正しければ唐沢寿明主演で映画化されていたはず。見てみたいところです。

ちなみに今は村上龍コインロッカー・ベイビーズを読み中。
活字はやっぱり想像力が働いて(妄想力とも言う)楽しいです。

DSはいらないけど、今CMでやっている「文学全集」だけ欲しいです(笑)。