読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Concert Etude op.2

制服系ちゅーば吹きbeardのブログ

最近の。

だー!!また明日レッスン休講かい!!
前のレッスン10月2日だったんですけど、次回は11月16日だそうで。6週間開くのはさすがに辛いです。
…師匠、体調管理はしっかりしてください、お願いですから。

あ、昨日スタンプのエチュードが届いて、今日さらってみたのですが…
死ぬ!(笑)
ペダルのCまで出すアルペジオというのは、発想になかったです。やはり無駄な息が多いのか、スラーが全然続かず、1時間さらっていると酸欠で頭がクラクラしてきました。
アパッチュアや息のスピードのコントロールも大甘で、3オクターヴアルペジオはダメダメです。
これはさらいがいがありそうです。
いいおもちゃができました(←マゾ)。


話は前後しますが。

フィギュア。
安藤が一位は驚きでした。しかし、オリンピックの頃とは別人のようなきりっとした表情で、気合の入り方が伝わってきたので、よほどあれから頑張ってきたんでしょうね。
今回がトラウマになって浅田の本番強さが失われなければいいんですが…

余談ですが、信成のショートでかかってたチャイ4の一楽章がえげつないテンポだったんですが、あれはやはりゲルギエフ指揮ウィーンフィルですかね?他に候補があまり考え付かないです。


新庄引退。
やたら持ち上げられてますねー!!(笑)
ですが、はっちゃけたパフォーマンスの前に「こういうのやるの、めっちゃ怖いねんで」と漏らしていたこともあるとかで、結果を出さねばただのピエロであることを自覚した上で、なおパフォーマンスをやり、しかも結果を出すために地道な努力を続けていた彼はやはり間違いなく一人のスターだったと思います。(本当はそんな偉そうなこといえるほど僕は野球詳しくありません(笑))
その姿勢は見習いたいと思います。

あ、実はすぐ近所に住んでいたこともあるんデスよ?
なにはともあれ、お疲れ様でした。


学祭。
昨日は練習室が空きまくっていたので4,5時間篭った。焼き鳥が旨かった。冥土の地を踏んだ。笛吹いた。同級生の演奏を聞いた。友達と晩飯食って騒いだ。今日は練習1,5時間だった。やっぱり同級生の演奏を聞いた。村上ポンタ秀一率いるニュー・ポンタボックスを聞いた。

そんな感じでした。

そこまで積極的な参加ではありませんでしたが、そこそこに楽しめたと思います。
委員のパクさんほんとお疲れ。ちょっと無理しすぎやぞ。来年はちょっとくらい手伝ったる。
ホールと野外ステージの両方で出し物を沢山やってたんですが、ホールのほうは客の入りが寂しいものが多く、企画力や宣伝の部分を問われる形になったのではないかと、、
意外と、こういう時こそ集客できる演奏会にするにはどうするかを勉強できる機会のような気がします。
来年は僕もなんかやろう。

友達との食事もすごく楽しくて、マジメな話、今までの人生で現在が最も学生らしいテンションでいられているかもしれません。高校の時はクラブしか見えてなかったからなぁ…。

それと、今日のポンタさんは本当に素晴らしかったです。音色の使い分けや、フィルインのセンス…とりあえず、、脱帽です(笑)。
ヴォーカルとしてゲストで3曲ほど参加されたTinaさんもジャズシンガーとしてかなりの歌唱力で、とても楽しめました。


物凄く多忙ではありますが、充実している毎日だとは思います。
一生こんな生活ができたらいいのに、というのは…余りにも身勝手で子供っぽい願望ですが…そんなことすら頭をよぎります。
それでも、、、一生のうちに一度しかないから、大切な時間なわけで。

今を大切に生きたいと思います。