読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Concert Etude op.2

制服系ちゅーば吹きbeardのブログ

お久しぶりです。生きてます。

どうも、みなさんお久しぶりです、beardです。

前に更新したのは、大学の卒業あたりだったと思うので、実に半年ぶりの更新となりますね。わお。

えーっと、この半年、なにをしていたかと申しますと、とりあえず働いていました(笑)。

前にちらっとお知らせしたとおり、私は現在、山崎豊子的に言うところの浪速大学で事務職員をやっております。当初は豊中キャンパスで、7月末からは課内異動を経て吹田キャンパスで働いています。

正直に申し上げまして、事務職員というものにこれほど向いていないとは自分でも驚きです!

大した仕事していないはずなんですけどね。無駄に人に対して気を使いすぎる性格が災いしてか、なんか、事務所にいるとむやみやたらと精神力が磨り減ります。ぐったりです。

逆に、先日、おとなりの課が主催する学生対象の研修合宿にヘルプで行ってきた際は、学生に混じってわいわい言いながら非常に楽しくやりました。一日11時間の授業で、半分くらいの時間グループディスカッションしているんですが、もう完全に学生に混じって、ガンガン発言しました(笑)

職員としてはどうかと思いますが、あれはあれで正解だったと思ってます…うん。

そんなこんなで、この仕事をあと何年ガマンしていられるか自分でもわからなくなってきていますが(ォィ)、まー、とりあえず3年くらいは意地で耐えようと思っています。自己啓発休職と言って、2年くらい学生もどきを出来る制度もあったりしますので、そーいうのも利用しつつ、今後の方向性を模索していこうかと。

というのも、音大を卒業して、日曜音楽家生活をし始めると、とにかく、ずっと栄養失調状態なんです。禁断症状と言った方がわかりやすいですかね。音楽に触れている時間が足りないのです。防音室もこさえたので、平日、時間と心と体力に余裕がある限り練習はしていますし、大学時代にくらべて楽器の腕が落ちたつもりはないんですが、単純に、もう楽器なしでは生きられないカラダになってしまったのです(笑)

現役中は、とにかく本番を入れるために土日休業を確保できるということで今の仕事を選択しました。その恩恵は今も充分こうむってますし、なんやかんやちょいちょい本番乗ってます。給料も、とても高い、とは言えませんが、独り身実家暮らしには充分な額もろてます。

でも、でも、やはり知り合いのラッパ吹きが管打楽器コンクールで本選のこっちゃったり、同じ門下の後輩が二次のこっちゃたり、親友と呼べる同期のチューバ吹きが自衛隊の音楽隊で頑張ってる話を聞いたりすると。。。

まだ諦めきれない病が、好きなことしか出来ない病が、少ーしずつ首をもたげてくるわけで…

しかし、現実は厳しく、一回仕事やめちゃうと、この不景気の時代、いろいろと困るのもわかってはおりまして…。

最近の悩みはもっぱらそーいう感じです(笑)

当面は、所属しているブリーズと、アマオケのエキストラやなんやで出演しつつ、指揮をやらしてもらっている守口市青少年吹奏楽団をいじめていく感じですかねぇ。あ、いわゆるコンクール大阪府大会でなんとかカラ金とりました。昨年は銀だったらしいので、一安心でした。

ま、とりあえず、今出来ることをコツコツと、やっていくしかないですね。(自己完結)

ちょっとずつですが、このブログも再始動していきたいと思っています。方向性は若干悩むところですが…。

社会人一年目、人生に迷いまくっているbeardでした。