読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Concert Etude op.2

制服系ちゅーば吹きbeardのブログ

単なる備忘録。

アルヴェーン・岩礁の伝説(ヴェステルベリ指揮SRO)
Swedish Society Discofil SCD1001 
リカントピアノ曲集(館野泉)
Finlandia WPCS-4842

ブラス・フェスティヴァルBIS CD-265
Christer Danielsson Suite No.3 for Brass and Percussion 他
ヴィルトゥオーゾテューバCaprice CAP21493
DCD-171Paving The Way Summit Brass ewazen symphony in studio


去年くらいから北欧の作曲家に興味を持って、ベルワルドやアッテルベリ、ステーンハンマル、ラウタヴァーラなどの作品をちょいと聴いています。

次はアルヴェーンやトゥビン、カレヴィ・アホなどを聴いてみようと思っています。

しかし、それにしても北欧マニアの世界は広い。
まったく名前すら聞いたことのない作曲家が100人単位で居て、それらのCDを1000枚単位で所有しリストアップしレビューを書いている人たちがいるんですよ。

バカというか、凄いと言うか…どちらにしろ、そこに良い曲があるなら食いついていくのが僕ですので、ガンガン行こうとは思いながら、財布を見てやめておくという…(笑)。

とりあえず、金管がらみから攻めてみます。