読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Concert Etude op.2

制服系ちゅーば吹きbeardのブログ

音楽形式学のレポート

こんばんは。成人式もいかずにブリーズの集中練習に出席していたbeardです。音楽形式学なる授業のレポートが完成したので、せっかくなので載せてみます。ソナチネアルバム一巻の最初に載ってる曲です。弾くことがあったら参考にしてください。Friedrich Kuhl…

2件

メガトマト食べました(挨拶)思ったよりメガじゃなかったので普通に食えました。ギガマックが出たら強敵かもしれません。知らないうちに親父がハーレー・ダヴィッドソンに乗っていました。こないだまでカワサキだったのに。本人曰く中古で50万だそうです…

明日

23日午後8時から、AM1008kHlzのABCラジオにて、私が金管11人のベースで吹いた録音が流れます。よろしければお聴きください。

ばりてゅー

昨日は大学のバリテューバアンサンブルの演奏会でしたー。僕は乗る曲が少なかったのでわりかし楽ちんでしたが、メルトダウンの照明のキュー出しが一番緊張したという噂が。その他、演奏以外のところで大いに疲れました。舞台裏はかなりgdgdな箇所が多々…

久しぶりに

ギャラの出る仕事に行ってきました(笑)。某ブラスバンドの一部のメンバーで、11人プラスDs。バスは僕一人で、しかもEsバスだったので支えるのが必死でした。でも楽しかったです。ABCラジオで12月末に流れるそうですよ。拘束時間が長かったので疲…

児童遊戯

ユーフォニアムのデイヴィッド・チャイルズのマスタークラスに行ってきました。相愛の人と、うちの大学のHくんが受講生で、曲はそれぞれスパークのコンチェルト三楽章とハーレクインでした。マスタークラスとしては珍しく、ちゃんと曲をみるレッスンでした…

最悪なことに

唇をかんで切ってしまったのを無視してブカブカ2日間も練習していたら、昨日から殆ど音が出なくなったbeardです。口内炎だけでなく、どうやら雑菌が入ったらしく下唇がパンパンです。さっきビタミン剤と抗生物質を庄内で買ってきて服用しました。薬局を教え…

えーっと

とりあえず管打コンはあきまへんでした。録音聞いた限りでは、やりたいことは結構やれた感じですが、なにせ凡ミスが多かったっす。でも、こーいうレベルで、どれくらい吹けたら通るかもわかりましたし、三年後なら一次通過はまったく不可能な話でもないなと…

去年フィドルフェス行った人!

今年もやるそうです。詳細は下記にて。11月の23,24のようです。http://www.fiddle-club.com

N響アワーをみて

昨日のN響アワーを見ていて改めて感じたのですが。「新古典主義」の定義って何なんでしょう。ルネサンスからロマンまでの各時代様式には、時代ごとの語法の面で共通のものを感じられます。新ヴィーン主義も、共通の語法がはっきりしています。ですが、新古…

体調を押して

今日は大フィル定期へ行ってきました。プログラムは、ナッセンという作曲家の作品二曲と、ブロッホのヘブライ狂詩曲、ブリテンのシンフォニア・ダ・レクイエム。指揮はそのナッセンという作曲家でした。選曲がだーいぶ渋めなこともあり、チケットも完売とは…

うわ

管打までジャスト一ヶ月。やれることをやれるだけやるしかない。

本番が終わったので

感想など。バリチュー初演。悔しいです。何が悔しいかと言うと、崩壊したんですよ。演奏が。前田恵実さんという、今日本音コンの作曲部門で本選に残ってらっしゃる方の曲だったんですが、これがもう凄まじい変拍子で、10分間一瞬たりとも集中が切れてはな…

最近日記的に偏っている気がする

最近ますます日記化している。もうちょっと内容のある文章を書きたいのですが、忙しさに負けます(笑)とかいいつつ、最近の出来事。京響見に行きました。エルガーのチェロコンと、交響曲第一番。生誕150周年のメモリアルイヤーにちなんだエルガー・プロ…

もう何度目になるのか…

この呟き、ほんっともう何度目になるのか。つい先日も友人M・M氏に愚痴ったばかりなのに。おい、音大生!新世界は2楽章と4楽章しか知らないってなんや!ベートーヴェンの田園くらい知っとけ!ピーターと狼の作曲者がプロコフィエフってことくらい知っとけ…

宣伝とか

えと、1週間ぶりですが、軽く宣伝です。10月6日の午後暇な人は神戸のポートターミナルにくると馬鹿でかい客船と、その歓迎イベントが見られます。金管アンサンブルやります。他にもジプシージャズとかの団体もいるらしいですよ?詳しくはコチラへ。ちなみに…

師死史

テノールのパヴァロッティが亡くなったそうですね。確かに、そろそろそんな御歳ですものね…あの燦然と輝く三大テノールも、引退だなーとか思っていたら、まさかの死去のニュース。世代が入れ替わっていくのは当たり前なのですが…やはり、さびしいものです。…

単なる備忘録。

アルヴェーン・岩礁の伝説(ヴェステルベリ指揮SRO)Swedish Society Discofil SCD1001 メリカント・ピアノ曲集(館野泉)Finlandia WPCS-4842ブラス・フェスティヴァルBIS CD-265 Christer Danielsson Suite No.3 for Brass and Percussion 他ヴィルトゥ…

レックス@2007

遅ればせながら、合宿前に行ったレックス・マーティン関連のイヴェント雑記を。・リサイタル今年の使用楽器はオールドベッソン(シャンクが極めて細い、U字管に石突きがある時代)のノーラッカー(おそらくラッカーが剥がれたor剥がした)Esバス。アーノ…

言い訳

管楽器を吹く人なら一度は言った事がある言葉だと思いますが、僕はあまり「調子が悪い」という言葉が好きではありません。僕自身がそんなに調子の波がないタイプだからかもしれませんが…言い訳にしか聞こえないからです。そして、金管の人ならこちらも必ず言…

一言

今日グランド楽器にF管を持って行ったんですが。いやぁ、やっぱりN嶋さんのヘコ出しは凄い!何処が凹んでたかぱっと見わからないぐらいです。さーし!

今日で

怒涛の本番5連荘が終了いたしました。疲れた。楽しかった。明日も朝から練習です。少しずつ、自分が楽器を吹く対価を受け取る立場になって、一つ一つの本番に対する責任を感じています。クオリティを保つって大事。一回ヘマしたら、次は無い。頑張るしかな…

聞き鯛

先日、金管アンサンブルのレパートリーについて語りましたが、それの補足。あれから、海外の楽譜サイトなどで色々と調べた結果、まだ僕の知らない作品たちが沢山沢山あることがわかりました。特に、クーツィールやユーバーと言った日本でも名前を知られた作…

困苦売る

今回はちょいとローカルトークが中心です。吹奏楽コンクールの地区大会がおおよそ終了しました。相変わらず母校は中・高ともに地区落ちでしたとさ。まあ、中学校は西宮勢(今津、真砂、塩瀬)が頑張っているようなのでまだ許せました(笑)。それにしても、…

粒焼

・neotechのハーネス型ストラップを使って、本番を丸々チータでこなしてみました。初かと思いきやその昔中学で無理やり行進したり、その他ファンファーレとかでも立奏経験はあるんですが、恐らく最長記録。今回はスグレモノストラップのおかげで全然しんどく…

考えるbeard

以前PT06さんに頂いた過去のパイパースのコピーを久々に読み返していて、ハーヴェイ・フィリップスってやっぱり凄いな、と改めて実感しました。楽器も上手いですが、あの方が居なければおそらくテューバのレパートリーは今の半分ほどしかなかったことで…

伯林金管合奏団

今日は三田までベルリンフィルの金管12重奏を見に行きました。ポザウネうめぇーーーーー!!!オラフ・オット、クリストハルト・ゲスリンクを筆頭とするベルリンのトロンボーンズは、純正律を撒き散らしていきました(笑)。ついこないだ聞いたニューヨー…

入浴金伍

ニューヨークフィルブラスクインテットの高槻公演を見に行ってきました〜。ええい、合衆国の金管は化け物か…!!なんとも、全然期待していなかった(超失礼)だけに衝撃が大きかったです。上手い!!何故期待していなかったか、その理由を説明しましょう。簡…

演奏会の

最近の2。清水靖晃&サキソフォネッツの演奏会行ってきました。昔はただの多重録音だったのが、今は東芸出身のサックス連中を従えて、なんとも豪華なことになってました。テナー2バリトン2、ソロテナーの変則クインテットで、アルバム「ペンタトニカ」の…

熱い人たち。

昨日は、Tubamanshowという、チューバ星から現れた2人の正義のヒーロー達のライヴに行ってきました。すごく面白かったです!曲はほぼEuphmanのオリジナルで、楽譜も買っちゃいました。バリチュって、こういうクール&ファンキーなことも出来るんだという再認…

演奏会とか

木曜日は京響ブラスに行って来ました。師匠ってスゲー!!(笑)いやはや、それにしても京響のトランペットセクションは最強ですねぇ…。プログラムは、アブデラザール(パーセル)、もう三匹の猫(ヘイゼル)、ロンドン・ミニアチュア(ラングフォード)など…

金五の曲。

今日はエヴァルドの4番を初見でやってみました。1stラッパが読み替えについて行けず(本来の指定はEs管ラッパ)撃沈していましたが、やっぱエヴァルドいいっすね。最近、ラムゼーやベロンなどの金管アンサンブルの古典作品を色々聴いてみているんです…

児童合唱

ベンジャミン・ブリテンのウォー・レクイエムのスコアを学校から借りてきまして、しかと見ながら久しぶりに聴いていたところ、今まで「ここはどういう書き方をしているんだろう?」と疑問に思っていたところが解決しました。とくに、オフェルトリウムやリベ…

チェリビダッケ

今日の指揮法の時間に、セルジュ・チェリビダッケの記録を見ました。彼は…偉大です。ブルックナーのミサを暗譜で振っていたとき、全ての音を覚えているどころか、なんと弦楽器の各パートのボウイングまで覚えていたり。再現芸術である音楽を、「作品など無い…

CDレビューもどき

時間がありません(挨拶)過密スケジュールで個人練習の時間がまともにとれず、練習室をとっても疲労から眠気が襲ってくるという酷い状態です、、、ですが、やりたいことばっかやってるので精神状態はいたって健全です(笑)。いまだかつて五月病になどなっ…

金管アンサンブル

最近、必要に迫られて金管アンサンブルの楽譜をいろいろと漁っているのですが…金管の8重奏や10重奏の楽譜って、なかなか無いですね!!売っているのは知っている譜面ばかり。やりたい曲があっても、クラシック的すぎて街角で演奏するには向かなかったり、…

アンコン

大学の学内で行なわれたアンサンブルコンテストの本選が終了いたしました。結果、21団体出場中2位でした!1位→混声合唱(17人)2位→バリテューバカルテット3位→クラリネットオクテットという波乱の結果に(笑)あと一つ勝てなかったのは若干口惜しい…

いろいろ

ここ数日、本当にいろんなことがありすぎて一週間が一ヶ月くらいの密度だった気がします。特に昨日は3日分は活動しました(笑)。とりあえず、僕の所属しているアルディート・ブラス・アンサンブルの第一回定期演奏会が無事終了しました。心配していた来場…

だー!

本番が近く、某SNSも3日以上ログインしてないほど忙しいbeardです。本日、管打コンの課題曲が発表されました!1次、トマス・スティーヴンスのアリアと変奏。古いスタイルの変奏曲じゃないあたりが、師匠をして「毎回知らん曲が一曲は入る」と言わせる、…

またまたやってきました

レパートリー開拓症候群の発作がきちゃいました。またCDを4枚も一気買いしてしまいました。(しかも全部チューバソロorバリチュ)アタリCDを一枚ゲットできたので只今ゴキゲンでございます。こういうのを聴いてしまうとまた譜面が欲しくなるんだよな…ま…

演奏会の感想。

一週間以上放置プレイしていましたbeardです。何をしていたかといえば、毎日楽器を吹いていたわけです(笑)。28日に須川×斉藤一郎×関西フィルのコンサートに行きました。プログラムはプロコフィエフのキージェ中尉、グレグソンのサクソフォンコンチェルト…

大学の「幸楽会アンサンブルコンテスト」予選通過しました。ぱふぱふどんどん。21出場団体中、3団体のみが本選に残れる難関で、バリテューバカルテットというマイナー編成、しかも全員一回生という逆境を乗り越え見事本選に駒を進めることが出来ました。…

金管五重奏の配置について。

またもやバンドのブログに書き込んだものの転載です。金管五重奏の配置について。まず、トランペットの配置で大きく二種類に分かれます。対向配置型と隣接配置型です。対向配置型1、現在のアルディート1st、Tb,Tu,Hrn,2nd2、アート・オブ…

アナリーゼ

最近、プレムルのディヴェルティメントをアナリーゼしております。一般バンドのメンバーズブログにアナリーゼの経過を書き込んでいるのでそれを転載。まだ途中ですが。この曲は全体を通じて「五度と二度の動機」…�「音階の動機」…�「平行三度」…�「二度の反…

無念

昨日、大学の吹奏楽の発表会みたいなものがありまして。悲惨でした。まさか音大にまで来てここまで酷い演奏をするとは思ってもみませんでした。まー前日になっても集中練習をサボる奴が沢山いた時点で、当然の結果なんですが。基本的にこの大学の発表会の類…

のだめ

新刊の表紙でのだめが構えているのはベッソンBE981のオールドでファイナルアンサー。この楽器を使っていた奏者と言えば、なんといってもジョン・フレッチャーですな。PJBEの写真を参考にしたんですかね?あ、マルレの奏者がニールセンで使ってるのは多分ヒル…

貴方に拠って狂乱

えぇと、劇団四季の「クレイジー・フォー・ユー」を見てきちゃったりなんかして。ミュージカルは何度か見たことがありましたが、アマチュアだったり零細劇団だったりで今まで結構痛々しい感じのイメージがありまして、やっぱブロードウェイキャスト来日公演…

演奏会の感想

今日リバスト・ブラスクインテットの演奏会に行ってきました。京響の早坂先生を初めとする関西の金管吹きで結成されたアンサンブルです。プログラムは、一部がアーノルドの一番、エヴァルドの四番、二部がバーンスタインのオン・ザ・タウン、テューバ・タイ…

一応

実技試験終わりました。暗譜は嫌いだよおにいちゃん。でもそんなことも言ってられない場面もあるので、克服していけるよう努力したいと思います。意外と先生方には好感触で安心しました。でもやっぱり「C管なのにちょっとF管みたいやったなぁ」とか「もっ…

こんてんぽらりぃ

僕の中で近・現代が再熱しております。特に近代。今日は一日中楽器吹くか音楽聞いてるかしかしなかったのですが、聞いたのはバーバーとウォルトンのシンフォニーです。どっちもめちゃめちゃカッコいい!一昨日はブリテンのウォー・レクイエムをかじり聞きし…